薔薇の滴に副作用はある?

薔薇の滴に副作用はある?

薔薇の滴(しずく),副作用

 

薔薇の滴に副作用はあるのでしょうか?

 

まず、薔薇の滴ですが、医薬品ではなく、サプリメントですので食品という扱いになります。

 

ですので 医薬品における副作用、というものは 起こらない、ということになります。

 

ですが だからと言って どう飲んでも大丈夫、というわけではありません。

 

薔薇の滴は 一日2粒飲むタイプのサプリメント。

 

この量を守って飲むようにする分には 特に問題はない、ということです。

 

それでも 大事なデートや会議の前には 多めに飲んでおきたい、ということもありますよね。

 

薔薇の滴では 少し多めに飲む程度なら問題はない、とメーカー側も説明しています。

 

ですが どのような食べ物でも 一つのものを過剰に食べると 体にとって思わぬ負担となることがありますよね。

 

それと同じで かなり多くの量を一度に飲むようなことをすると 胃腸などに負担をかけてしまう場合もあります。

 

薔薇の滴は 原則一日2粒、そして大事な時などだけ気持ち多め、という程度にとどめておくほうが良いでしょう。

 

 

薔薇の滴を使う上での注意点

 

薔薇の滴(しずく),副作用

 

サプリメントは どうしても合う合わない、ということがあります。

 

飲んでみてなんとなく気に入らない、という場合は無理して続けずに すぐに使用を中止するようにしましょう。

 

また、他にもサプリメントを飲んでいる方が薔薇の滴も飲むという場合は 原則特に問題はありません。

 

ですが、念のためどのような成分が入っているのかを それぞれ確認しておきましょう。

 

病気で通院していて 処方されたお薬を服用しているという場合は 念のため薬剤師さんなどに相談しておくとよいでしょう。

 

薔薇の滴をはじめとしたサプリメントを より安心して飲むコツとしては、たっぷりめのお水で飲むようにする、という点です。

 

薔薇の滴は 粒も小さいですし、するっと飲みやすい形状ですが お水と一緒に飲むほうが喉の通りなどで安心です。

 

そして 品質劣化を防ぐためにも 高温多湿になる場所での長期保存はできるだけ避けるようにしましょう。